備前焼 すべて
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

43,200円(税込)

黄胡麻と桟切、ボタモチと備前の特徴を集めた一品です。

27,000円(税込)

前後にヘラ目をきかせ、正面は胡麻が全面にかかり渋く、裏正面はボタモチとヘラ目に火色の土が残り、胡麻はとけて光沢があります。前後全く対照的な雰囲気を持ち二通りに使えます。

21,600円(税込)

最高の観音土で作られ、使い込むとすばらしい火色とつやが出てきます。作行は父六郎先生を彷彿とさせるものがあります。

16,200円(税込)

最高の観音土で作られ、使い込むとすばらしい火色とつやが出てきます。作行は父六郎先生を彷彿とさせるものがあります。

19,440円(税込)

最高の観音土で作られ、使い込むとすばらしい火色とつやが出てきます。作行は父六郎先生を彷彿とさせるものがあります。

216,000円(税込)

貴重な中村六郎作品です。(晩年作)

43,200円(税込)

父、六郎先生の作品を彷彿とさせる型で、ころがしなので底にも灰がかかっています。ぼたもちとこげ、灰かぶり、火色と見所のある大ぶりの作品です。

216,000円(税込)

「徳利の六郎」の風格漂う一品。口から肩にかけての金彩が非常に美しい作品です。

21,600円(税込)

カセ胡麻の中にボタモチが抜け、美しい火色が出ています。使い込むともっと強い火色が発色するでしょう。

648,000円(税込)

節を広く抑え込んだ竹をイメージした筒花入です。

216,000円(税込)

筒中半分に黄胡麻が掛り2本流れ胡麻になっているのがポイントです

216,000円(税込)

正面は胡麻がうすく掛り、裏正面は下部に桟切りが出ています

162,000円(税込)

正面は玉子型に細かい灰がかぶり、周りに荒い灰が輪郭を強調しています

8,640円(税込)

正面・見込に細かい灰が掛り、裏正面は燃えるような火色の発色で使い込むと素晴らしいつやが出てくるでしょう

10,800円(税込)

正面は黄胡麻、裏面は火色が出ています。型物です。

270,000円(税込)

正面は黄胡麻、裏正面は燃えるような緋色と緋襷が出ています。アバタの底にも緋色が出ていて見どころの多い新作です。

27,000円(税込)

深目のぐい呑です。黒胡麻の渋い正面に対し裏正面は大小のボタモチが抜け、口造りは軽やかです。胴が気持ちしぼってある為持ちやすいです。

70,200円(税込)

正面に黒胡麻がたっぷり掛かったダイナミックな焼き上がりです。裏正面は緋色と土味が楽しめる耳付花入です。どっしりとしています。

38,880円(税込)

桟切りの正面は口から少しかたむき、首にかけて胡麻が掛かっています。裏正面は2個のボタモチに桟切りと観音土独特の緋色が出ています。アバタ高台です。

38,880円(税込)

ふせ焼きで底から逆に灰が流れています。口から肩にかけ薄くカセ胡麻が出ていて渋さを醸しています。観音土の変化が期待できる焼き上がりです。

75,600円(税込)

ゆず肌にボタモチが緋色にグラデーションに抜けています。水に濡らして最高の緋色だと真先生も云っておられました。上品な花入れです。口径は7.5cmです。

162,000円(税込)

ふせ焼きで正面にしっかり胡麻が流れ、裏正面には桟切りが出ています。細かい土で作ってありますので見込みも口端も滑らかで扱いやすいと思います。炎の流れが美しく出ています。

21,600円(税込)

ねじり面取りをしたぐい呑で少し金彩が出ています。ロクロの技に加えねじり面取りをした手の暖かみのある造りです。使い込むと金彩がますます映えてくるでしょう。

194,400円(税込)

縦に緋襷が二本入り、肩は素晴らしく発色した緋色に細い胡麻が掛かっています。軽くて底はアバタになっています。艶と緋色の育つ一品です。最新作です。

324,000円(税込)

口から肩・腰へとたっぷりと灰が掛かり、流れ胡麻の味わいは最高です。流れ胡麻を通して土味も美しく、しっかり焼き締まった超一級品です。アバタ高台です。

270,000円(税込)

正面・裏正面に口を楕円にする為一本ずつヘラ目が入り、腰から口に向けて一回り細く絞った形なので安定感があります。耳付けは一気に押さえた作者の本分が発揮され勢いがあります。見所は耳付けです。細い上部は火色、腰から下は桟切で、糸底です。

28,080円(税込)

火ダスキに正面のみ胡麻が掛かっています。ろくろ造りの冴えた一品です。アバタ高台です。

129,600円(税込)

面取り足付き徳利です。正面はころがしなので足の裏までたっぷりと灰が流れています。裏正面は火色と火ダスキが華やかに雰囲気を変えています。口は楕円につまんであります。

30,240円(税込)

正面は全体に胡麻が掛かり、裏は火ダスキですが緋色がすばらしいです。どっしりとした作品で、アバタ高台です。

16,200円(税込)

4本のヘラ目が入っていて、全体に火ダスキが出て正面と向正面の口に黄胡麻が掛かっています。口作りはぽってりとしていますが飲みやすくカットされています。緋色が素晴らしく華やかです。

16,200円(税込)

3本のヘラ目で口が楕円になっています。正面に黄胡麻、向正面の見込みにも黄胡麻が掛かっています。型番380のぐい呑みと比較すると少し渋い感じです。

7,560円(税込)

自然練り込みの緋襷ぐい呑です。口周り緋色は艶があり練り込みの土の対比が面白く、使い込むと土味も艶を出し育ってゆくでしょう。碁笥底(ごけぞこ)高台です。

9,720円(税込)

自然練り込みのぐい呑です。この作品は練り込みが鮮明に出ています。ベタ底です。

12,960円(税込)

しっかり焼き締りワラが酸化により白っぽく発色しています。深めの形は持ちやすく、湯呑みとしても使えそうです。

32,400円(税込)

力強く面取りし呉須と黒土で表情をつけた見事なぐい呑です。よく焼き締まっています。造形力を楽しめる一品です。

27,000円(税込)

白と黒のインパクトのある練り込みを緋襷で強調した作者考案のデザイン皿です。

43,200円(税込)

正面はかせ胡麻、裏正面は緋色の走った紫蘇色が出ています。使い込むと素晴らしい紫蘇色になると思われます。口は細かい胡麻が掛かっていますが、茶巾が引っ掛かるほどではありません。素直な作りですが、焼きで見る一品です。

27,000円(税込)

強烈な胡麻が掛かり、今窯から出したと言わんばかりの胡麻です。使い込んでまろやかにして下さい。

16,200円(税込)

正面、裏正面にヘラ目が縦に入り腰をしめて持ちやすくしてあります。薄作りで軽い作品です。中村六郎先生の唯一の女性のお弟子さんですが、アイガー、マッターホルン、モンブランを踏破した活力のある作家です。

5,400円(税込)

観音土のぐい呑は使う程にしっとりと緋色が育ちます。飲みやすい口造りです。

41,040円(税込)

小振りな徳利ですが、腰のふくらみが風格を出しています。肩から下に細いヘラ目が入っていて変化があります。正面は全体に細い黄胡麻、裏正面は素地の味わいと火色が楽しめる片身替りの一品です。作りに遊びがあって楽しい一品です。

43,200円(税込)

首が長くメロン肌も多く出ています。底を含めて火色の見所が4カ所出ています。こちらも個展用作品です。

19,440円(税込)

正面に黄胡麻、見込・口端も薄く灰が掛かっています。裏正面はつやのある火色が出ています。糸切高台です。

19,440円(税込)

見込みと4カ所に火色が出、口端には細かい灰が掛かっています。小振りですが変化が全面に出ています。糸切高台です。

12,960円(税込)

口端から見込に黒胡麻が掛かり渋いですが、胴は火色があざやかで対照的雰囲気が出ています。火色の部分は使い込むとつやが育ってくる一品です。

14,040円(税込)

正面・高台内に黄胡麻、見込・裏正面は火色が出ています。見込みは使い込みでつやが期待できます。糸切高台です。

129,600円(税込)

正面・口端は渋い胡麻が掛かり、裏正面はダイナミックに火色が抜けています。一部メロン肌になっています。金重家の伝統である古備前の佇まいが味わえる一品です。個展用作品です。

43,200円(税込)

カセ胡麻・メロン肌の味わえる細かい胡麻が出ています。肩から胡麻の抜けた2ケ所は紫蘇色が美しく出ています。ころがしなので底にも細かい胡麻が一面に被っています。安定感のある一品で、個展用作品です。

129,600円(税込)

作者が得意とする三足徳利です。裏正面には火色が出ています。

75,600円(税込)

アバタ高台の備前最高の観音土を活かした火色を楽しめる焼き上がりです。


Ferretアクセス解析